地球木工

佐賀市古湯温泉の地球木工です。お問い合わせはお気軽にどうぞ!→yusukemaeda0505@gmail.com

美容室へ納品にいってきました【棚、照明のオーダーメイド】

 こんにちは、販売部です♪

先日、お客様のお店へ出来上がったものを納品にいってまいりました。

 

 場所は、福岡・大野城市にある美容室『髪職人のお家(おうち)』。出来上がった空間がこちらです!!うちの作ったものはどれでしょう??

f:id:chikyu-mokkou:20180218124617j:plain

 

正解は、鏡の上の“照明”と、中央下にある棚です(^^)/

 

〈照明〉

f:id:chikyu-mokkou:20180218125020j:plain

【杉の木をベースにして、エジソンランプの温かみのある灯りにしました】

 

〈棚〉

f:id:chikyu-mokkou:20180218125225j:plain

【杉の棚です。軽くて持ち運びもしやすいです】

 

元々とても素敵な空間でしたが、そこに「地球木工」のものも置いていただくことになり、ほんとーーーにうれしいです!!ありがたいことです。

 

この美容室を1人で切り盛りされている貴子さんは、とてもかっこよくて素敵な女性なんです。そのお人柄に惹かれて、いろんな作家さんたちが集まって来られて、置かれている絵や小物も何ともいえず素敵。行くたびにうっとりして、「はぁ~~~(*´Д`)」とため息でます。ここに、「地球木工」のピアスも置いていただくことになりました。またまた、ありがたいことです…!

 

貴子さんはバランスカットというのをされています。髪型は基本おまかせ。私もカットしていただいているのですが、髪の毛の情報を読み取りながら切っていくので、貴子さん自身も「私もどう仕上がるのかわからないんですよ」と言いながら切っていかれます。しかし、その手は淀みがないんですよね。不思議。毎回新しい自分に出会える気がします!

 

貴子さんのお話もいつも新鮮で楽しく、とても刺激になるんです。お話していると、とても居心地が良いんですよ。実は私は美容室って苦手だったのですが、『髪職人のお家』さんに出会ってから、いつも通うのが楽しみです♪

 

完全予約制なので、興味のある方はコチラ↓のページから連絡先など見られます(^^)

大野城,筒井 | 髪職人の家(おうち)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

木を通して、暮らしを楽しくするお手伝いをいたします(^^♪

〈地球木工〉

地球木工 トップページ

お問合せやご意見はこちらから↓

https://www.chikyu-mokkou.com/contact

 

 

 

 

 

お店の名前ができました

こんにちは、販売部です♪

 

「地球木工」には、日曜日午後だけオープンしているお店があります。そのお店に新しく名前がつきました。

 

その名も、

Nichijo_Seikatsu

です。

 

なぜその名前がついたのか、少し紹介させてください(^^)

 

ある日のこと、「お店の名前、“にちじょうせいかつ”にするから」と地球木工・代表。ん?にちじょうせいかつ?ってあの、日常生活??てか、話が急だね。……というような感じで、当初は私の頭の中は「???」でいっぱいでした(笑)。

 

そもそも、この『Nichijyo_Seikatsu』は、tricot(トリコ)という女性3人のバンドの曲名からとっています。代表は、tricot好きなんです。自分も昔バンドをやっていたし、けっこう音楽好きです。代表のことはさておき、tricot、素敵な曲がたくさんあるので、ご興味あればぜひ聴いてみてください♪

 

さて話を本題に戻しますが、「地球木工」が『Nichijyo_Seikatsu』(日常生活)に込めた想いとは。それは、簡単にいうと普段の日常生活で使うようなものを作っていますということなんです。

 

“木工”というと、工芸品のようなものを思い浮かべたり、家具を想像したりと、少し敷居が高い感じを持たれる方もいらっしゃるかと思うんですが、うちに置いてあるのはもう少し身近な感じなのかなと思っています。

 

まな板とか、お盆、ランチョンマット、小さな椅子、赤ちゃんのおもちゃ、ピアスなどなど、いわゆる“雑貨”もわりと置いてあります。毎日ガシガシ使うような道具で、たくさんの方の暮らしが楽しくなったら良いなという願いを込めています。

 

皆様、これから『Nichijyo_Seikatsu』をよろしくお願いいたします(^^)!!

 

まだ看板とかもないので、しばらくは心の中の『Nichijyo_Seikatsu』ですけど…。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

木を通して、暮らしを楽しくするお手伝いをいたします(^^♪

〈地球木工〉

地球木工 トップページ

お問合せやご意見はこちらから↓

https://www.chikyu-mokkou.com/contact

1つで何役もこなせる、賢い「ミニスツール」

減らしても減らしても、減らない物なーんだ??

…と、のっけからクイズではじめてみました。

 

その答えは!モノ!!

モノモノモノモノ…家の中の“物”です!

わが家の場合は、の答えですけど(笑)。

 

「断捨離」「ミニマムな暮らし」…などなど、雑誌やネットで躍るそんな文字に日々ため息です。わが家は4歳と1歳の散らかし盛りさんがいるもので。物、増えますよね(散らかってるからそう思えるだけ?)。ちょこちょこ減らしてるんですけどね。ちょこちょこまた増えますよね。

 

そんな断捨離時代(勝手に名付ける)、限られたモノですっきりと暮らしたいという方多いのではないでしょうか。

 

そこで、今日はこの「ミニスツール」をご紹介したいと思います!1つで何役もこなしてくれるので、物を厳選して持ちたいという方にはぴったりなのではないかと思います。

 

これです。なかなか使える存在なんですよ。

f:id:chikyu-mokkou:20180211134136j:plain

 

まずは、お子様のいるご家庭の方へ。わが家の場合はこの3パターンで使っています。

●椅子

●テーブル

●踏み台

 

では、写真でいってみましょう!

 

●椅子として

f:id:chikyu-mokkou:20180211134510j:plain

(撮られる気マンマン。パジャマで失礼)

 

座卓にも合いやすい高さだと思うので、お食事やお絵描きの際にも使えます。

 

●テーブルとして

f:id:chikyu-mokkou:20180211134740j:plain

(折り紙してます。こちらもパジャマ)

 

ミニテーブルとして使えます。おやつを食べるときにもこのスタイルでいけます。

 

●踏み台として

f:id:chikyu-mokkou:20180211134930j:plain

(やっぱりパジャマ。同じ日の夜撮影しました♪)

 

手洗いや歯磨きのときに踏み台として使っています。椅子の脚がハの字になっているので安定していて倒れにくいので、子どもに使うには良いかと思います。

 

お子様がいるご家庭以外でも、ご年配の方で「作業するとき足が痛いから使うわー」と買ってくださった方がいらっしゃいました。正座が辛いときに腰掛けるのに良いですね。イメージとしては、おばあちゃんが延々そら豆の皮をむいているときに使うというような…、ちょっとした作業向きの椅子なんですよね。

 

他にも、植物を置いたり、お気に入りのものを置いたりして飾り台としても使えます。なので、小さなお子様から大人まで、ずっと使える椅子なんです。小さいけれど、なかなか優秀な椅子です♪

 

ミニスツールは、「地球木工」のオンラインショップから見られます。よかったら覗いてみてください♪

コチラからもどうぞ↓

https://chikyumokkou.thebase.in/items/9245126

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

木を通して、暮らしを楽しくするお手伝いをいたします(^^♪

〈地球木工〉

地球木工 トップページ

お問合せやご意見はこちらから↓

https://www.chikyu-mokkou.com/contact

 

 

 

 

木のランチョンマット=おかず1品分!?

こんにちは、販売部です(^^)

古湯温泉街は雪です。寒いですが、山の雪は美しいです!

 

さて、皆さんは家事ってどうですか?(←質問が漠然としすぎ…)

私は決して得意…ではない。苦手と言い切るのもちょっと嫌なんですけど、けっこう苦手。特にお料理ですね。

 

わが家はまあ、一汁一菜スタイルで、…といえば聞こえはいいけれど、おかず1品作るのが精一杯というだけ(笑)。私は恵まれていることに、旦那さんは食事に対して文句を言うということはありません(怖いからかな)。子どもはまだ小さいので、私の料理スキルに気が付いていない(しめしめ)。

 

そんな私を助けてくれるアイテム、それが「木のランチョンマット」なのです!

 

これです!オンラインショップに昨日UPいたしました。

f:id:chikyu-mokkou:20180205100759j:plain

ランチョンマット | 地球木工

 

何でしょう、これに載せるだけで私の料理でもちょっと素敵な感じに見えてくるんですよね。これぞランチョンマジック!まるで、おかずが増えて見えるような(それはないか)。

 

器が好きという方もけっこういらっしゃると思うんですけど、お料理は載せるもので雰囲気が変わってきますよね。木のランチョンマットもそれと同じで、食卓の雰囲気が変わります。

 

忙しい中でも少し、暮らしに彩りを添えてくれます。気持ちが豊かになる感じがするんですよね。ちょっとしたことなんですけど。

 

お客様の中には、このランチョンマットに大きめの葉を敷いて、その上にお料理を盛り付けるという方もいらっしゃいました。はあ~きっとお料理上級者ですよね。素敵ですねー!

 

私もスキルを上げて、次はこのランチョンマットにお料理も載せて、ブログに写真をUPできるように頑張ります(^^)/

 

オンラインショップはコチラから↓

chikyumokkou.thebase.in

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

木を通して、暮らしを楽しくするお手伝いをいたします(^^♪

〈地球木工〉

地球木工 トップページ

お問合せやご意見はこちらから↓

https://www.chikyu-mokkou.com/contact

 

 

地球木工のお店 2月の営業予定

1月の営業は今日が最後でした!

来ていただいた皆さん、寒い中本当にありがとうございました(^^

 

可愛らしい子どもたちも来てくださって、お天気はどんよりしてたんですけど、にぎやかで楽しかったです~♪

 

さて、2月の営業予定日をお知らせいたします。

 

4日(日) 13:00~17:00

11日(日) 13:00~17:00

12日(月・祝) 13:00~17:00

18日(日) 13:00~17:00

25日(日) 13:00~17:00

 

「地球木工」は決して来やすい場所にあるわけではないのですが、皆さんわざわざ足を運んでいただいたり、看板を見てふらりと寄っていただいたり、とてもうれしく思っています!

 

2月もお待ちしています♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

木を通して、暮らしを楽しくするお手伝いをいたします(^^♪

〈地球木工〉

地球木工 トップページ

お問合せやご意見はこちらから↓

https://www.chikyu-mokkou.com/contact

 

 

 

 

 

 

地球木工の考え方

こんにちは、販売部です(^^♪

今日は少しだけ「地球木工」の考え方を皆さんにご紹介したいと思っています。あまり堅い話にならないように気をつけます(笑)。

 

オンラインショップがあるのですが、そこにこんなページを追加しました。

はじめにお読みください | 地球木工

 

簡単に説明しますと、「地球木工」の家具や小物には、木の節が入ったり、木の色味もあえて揃えたりしていません、ということです。

f:id:chikyu-mokkou:20180124101359j:plain

(これはテーブルの天板の一例です)

 

なぜか??

単純に私たちがそのラフな雰囲気が好きだからということがあります。木にも個性があり、主張があり、そのままの状態が何だかカッコいいなと思えるからです。

 

これって人も同じですね。その人それぞれの個性があり、それがいい。

(お、いい感じにつなげた!笑)

 

ただですね、どうしても木の節が苦手という方もいらっしゃいます。お客様の声で耳にしたのは、「節が目みたいでこわい」「ゴキブリと間違える」。

 

うんうん、わかります!!私も夜中にパチッと明かりをつけて、杉の床材の節に「うぉぉおおっっっ!?」となったことあります。黒っぽいですからね。虫かと思いますよね。

 

そんな方は節なしの“無節”というのもできますので、ご相談くださいね。節が好きなのも個性、好きじゃないのも個性。

 

私たちはコレが好きですというのはあるんですけど、決して人に押し付けたくはないなと思っています。

 

…と、そんなお話でした(笑)。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

木を通して、より良い暮らしの場を作るお手伝いをいたします(^^♪

〈地球木工〉

地球木工 トップページ

お問合せやご意見はこちらから↓

https://www.chikyu-mokkou.com/contact

 

 

 

椅子の名バイプレイヤー“スツール”

突然ですが、、

お家やお部屋は“舞台”なんじゃないかと思うんです。

そこでいろんな人、家族それぞれの物語が進行していく。

 

そうすると、家具屋というのは舞台作りのお手伝いをさせていただくわけで、

とても光栄なお仕事だなあと思っています。

 

物語の主役はもちろん“人”なんですが、

今回は家具を主役に考えてみましょう。

 

やっぱり主役はダイニングセット。テーブルとダイニングチェアですね。

お部屋の雰囲気を作ります。

 

あともう1つ主役になり得るのがソファ。

存在感ありますからね。

 

そうすると、「椅子」というカテゴリーでいうと、主役はソファかダイニングチェア。

では脇役は…???

 

ということで、今回ご紹介したいのは、椅子の名脇役“スツール”です!

ちょっと前置き長かったですね…(反省)。

そして少し無理矢理だったかな…!?

 

f:id:chikyu-mokkou:20180119145500j:plainf:id:chikyu-mokkou:20180119145507j:plain

 

スツール、これですね。

スツール(高) | 地球木工

スツール(中) | 地球木工

 

どっかりと腰かけるような主役級の椅子ではない。

けれど、あると何かと便利。

名バイプレイヤーです。

 

例えば…

●来客用の椅子として置いておく(場所もとらない)

●台所作業などの合間にちょこっと休む(しっかり腰かけてしまうと再始動しづらくなりますしね)

●植物や花を置く台として使う(なかなか映えます)

●仕事から帰ってとりあえずカバン置く(散らかっている感なくなります)

 

などなど、さりげない存在感ながら、けっこう使える存在なのです。

 

「地球木工」のスツールは杉を使っていますから、

かなり軽いのも魅力です。

移動しやすいです。

 

高さは2種類あります。

よかったらオンラインショップで覗いてみてくださいね(^^)

コチラです↓

スツール(高) | 地球木工

スツール(中) | 地球木工

 

地球木工・販売部

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

木を通して、より良い暮らしの場を作るお手伝いをいたします(^^♪

〈地球木工〉

地球木工 トップページ

お問合せやご意見はこちらから↓

https://www.chikyu-mokkou.com/contact